2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.07.08 (Tue)

「花より男子F(ファイナル><フォーエバー)」

日曜日、映画館はダダ混みで、前売り買ってて良かった!
だって、行った時は、2スクリーンだったにもかかわらず、
2回後の上映しかなかったもん!

Kちゃんと二人で、ちょっとどきどきしながら、オープニングを待った。
もう、1席もあいてない状態で、意外なことに客層は、老若男女。
私の隣の席は、そうだなー、多分40代後半の女性二人連れ、
前の席は、カップル、後ろはお子さん連れの家族!

私は原作コミックの時から「道明寺派」、Kちゃんは「花沢類派」
しかし、今回はさすがにKちゃんも松潤道明寺、かっけーって言ってたV

ラスベガスには数ヶ月住んだことがあって、ベガスのシーンはすごく懐かしかった。
あの美しいべラージオホテルの噴水のショーは、何度見ても飽きなかったなぁ
あんなきれいで幻想的なものを、好きな人と二人で見れたら、
甘い言葉なんていらないよ、ただただその人の隣にいて一緒に見ていたいって思う。

カジノは、リオだったと思う。ストリップに面してはいないけど、大きなホテル。
二人は、その前に東京で道明寺家に伝わる家宝のティアラを盗まれ、
その手がかりを追って、ラスベガスに来るんだけど(このへんは予告にあるからいいよね)
その最初から、道明寺は一途につくしのことだけを思っている。
つくしのほうは、やっぱり育った環境の違いにまだ戸惑いを感じている。
道明寺は、そんなつくしの小さな不安をわかってやれないでいる。

そして二人はティアラを追って、助っ人に来たF4と香港へ飛ぶ。
結婚がだめになるかもしれない、と必死でティアラを取り返そうとする二人に
全面的に協力するF4の仲間達やつくしの友達。

まあ、このへんで、お話のからくりはわかってしまうんですけどね。
でも、ストーリーがとんとんと進んで、道明寺の一途さにほーっとなって
でも、つくしの気持ちもわかって・・って思ううちにハッピーエンドへ向かって行く。

ま、原作はコミックだしね・・・いろいろと、この映画自体がリアルでは「ありえないっつーの!」
なんだけど、そういうリアル追求派は、この際無視でしょ!
エンターティメントは、楽しむことが基本なんで。
そういう意味では、サイコーに楽しめた作品だった。
すごく短く感じたし、展開が読めるんだけど、スクリーンから目が離せない。

ある男性のブログに、面白かったけど、納得いかないこともあった。
道明寺はなんであんなにやきもちやきなんだ、ありえねーだろ、みたいなことが書いてあった。

その方は、わかってないなーと思った。
そりゃ、リアルにあれだけ嫉妬心が強い男だったら、やだと思う。
だけどさ、道明寺だよ。
世界有数の金持ちの御曹司、イケメン、ケンカが強くて、モテ男なのに純粋で友情に厚い。
そんな男にやきもち焼かれたら、ちょー、気持ちいいでしょ!
もう、しょーがないなぁ、とかいいながらも内心うれしいでしょ!

道明寺のつくしに対するセリフもリアルじゃあ、恥ずくて聴くに耐えないよ。
だけど、女の子って、そういうセリフをききたいって、どこかで望んでるだよ、
どんな国のどんな年齢の女の人でも。
だからこそ、コミックもヒットし、ドラマも映画もヒットし、リメイクが作られてるんだよね。
今度、韓国でもリメイクされるというし・・・・。(楽しみじゃん!)

それに、なんてったって女の子は「シンデレラストーリー」が大好きやんね^-^
玉の輿だけど、しぶしぶって感じで輿に乗るのが、またいいんだよぉー

エンドロールでは、やっぱなー、ってオチが待ってて、終わってからも
すぐには誰も席を立たなかった。
ほぉーっていう声にならない乙女のため息が充満しているみたいだった。

すごく上質のラブコメディだった。また観に行くと思う。
今、恋人がいる人、いない人、片思いの人、昔は恋してた人・・・
とにかく、誰かを好きになったことがある人、これから恋をする人、
みーんなに見て欲しいなーと思った!
すっごく幸せな気分になれるし、好きな人に会いたくなるよー

<「魔王」の視聴率>
14%だったそうな。
いいスタートと言えるんだろうな。今後もがんばって欲しい!

かなり眠くなって来たので、お休みなさい~
札幌参戦のネエさん方、嵐メンたちお疲れ様でしたーっ!
EDIT  |  01:23  |  嵐ARASHI  |  TB(1)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

花男F今週の土曜日観に行ってまいります!
本当は公開初日に行きたかったけど用事があって今週になって
しまいました!
早く観たい!!花男がドラマ化されると知った時原作のファンだった
私は道明寺を嵐の松潤がやると聞いて正直「全然違うじゃん!」て
思いました。当時嵐にも興味なかったし潤くんに対してもいい印象は
持ってなかったのでそういう気持ちもあってかドラマは1回も観ずじまい。
リターンズの時に視聴率良くて話題になってたからかなり終わりに
近い回から観始めました。今では道明寺の役が潤くんでよかった、と
心の底から思います。
花男がきっかけで嵐ファンが増えたと言っても過言ではないくらい
潤くんの貢献度はすごいですね!

映画は本当に楽しみにしてたので早く土曜日になってほしいです!
あ、その前にアラシちゃんと魔王の放送があった。
そういえば私の姉が智くんのことカッコイイ!絶対人気出るね。と
言ってました。
私が嵐の中で大野くんが好き。て言った時「えー?そうか?」と言っていた
姉ですがようやく?かっこよさに気付いてくれたみたいで嬉しいです♪
ちー |  2008.07.08(火) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

>ちーさま

こんばん智わ~^-^

マジで、疲れてます!
もうマジで会社辞めたい!

今日も帰宅がさっきです!
私しかできない仕事なんで、もう~新しく人を雇って欲しい!

そうそう、ちーさんと一緒!
私も最初、めっちゃ原作ファンなので
「松本潤?誰それ?えージャニ?えーごくせんのあのいやな感じの小僧?」
みたいに酷評でしたよー

でも、一応、花男1は見たんですけどね。
まあ、思ってたより違和感なくて、最後のほうは、松潤が道明寺にさえ見えて、リターンズを楽しみにしてました。

でも、嵐ってどんなメンバーがいるの?みたいな感じで、相変わらずアンチでしたよー
リターンズは、正月明けでしたけど、運悪く入院していて、見れず・・(消灯9時ですよ!「ありえないっつーの~」)
退院してきて4話目ぐらいからみ始めて、ハマりました!
1~3話もあるところで無事見れて、いやー、松潤、成長して男らしくなったじゃん、って、思って、ラブソーのPVを取りにヨウツベに行ったのが運のつき・・。
はい、智にやられました!私の人生、変わりました!

「魔王」評判よくて、ちょー、うれしいですね!
これでがんばってくれたら、また連ドラや映画の話が来るでしょ!
がんばれ~V
秋津 |  2008.07.08(火) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

■おはようございます!

韓国での公開日は 8月 28日に決まりました~!
韓国でも原作マンガやドラマの人気はすごかったからみんな楽しみにしています。^^

そして魔王のことですけど。
韓国ではファンじゃないと嵐というグループは
「マツジュンがメンバーでいるグループ」や
「マツジュンは分かるけど嵐はダレ?」というイメージがちょっとあったんですよ。
でも最近には、
正確に言えば2006年ASFに参加して、コンサート開催に成功してからですけど
嵐に関するニュースがよく記事化になっています。
それで大野くんの個展のことも記事化になったし
日本の文化に興味がある人に限ってでも
日本版「魔王」によってで大野くん個人の認知度も高くなっています。

でも大野くんのファンたちはこれはやばいなぁと話しますね。
皆が私たちの大野くんの魅力を分かってしまったら
人気がもっと聳えたらそれはやばいなぁと!(笑
話にならない不平、スミマセン。

今日は「魔王」を見られますね~。
韓国は TVでは見られなくて
インターネットで見られるから金曜日10時からはいつもPCの前です。^^
今日は魔王がどんな完璧な復讐をするのか楽しみですっ
ohnoholic |  2008.07.11(金) 09:08 |  URL |  【コメント編集】

>ohnoholicさま

おはようございます!

8月末ですか!まだまだ先ですね。
待ち遠しいでしょう?

映画はすごく良かったですよー
最後はなんというか、幸せでばら色の気分(笑)
マツジュン、かっこよすぎです、今回!
他のF4は、あまり出てこなくて、つくしと道明寺中心でした。

ASFの動画を見ましたが、韓国ファンの人たちが一緒にA・RA・SHIを歌っているのを見てびっくりしました。
嵐、ほんとにすごいですね!
海外でも人気があるのは、私たちもうれしいです!

日本でも最近まで、大野智を知る人は少なかったですけど、
今はCMでも毎日出てますし、すごく知られてきました。
だけど、ohnoholicさんと一緒で、これ以上智くんの人気が出たら
ちょっと困りますよね(笑)
チケットも取れにくくなりますしねー

第二回目の魔王もおもしろかったでしょ?
でもリアルタイムで韓国でも見られるって、すごいですね!
私の知ってる人はヨン様のファンで「太王四神記」を
インターネットで見ていましたけど・・・・言葉がわからない・・・
ohnoholicさんは、日本語が上手だから、いいでよね!
尊敬です!
秋津 |  2008.07.12(土) 07:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

<花より男子>大ヒットで劇場版パンフも売り切れ 異例の増刷、ネット通販も

 観客動員数200万人を突破した映画「花より男子ファイナル」(石井康晴監督)の劇場パンフレットが一時売り切れ、急きょ増刷されていたことが10日までに明らかになった。  「花より男子」は、神尾葉子さん原作で約5800万部を発行する大ヒットマンガで、名門高校に入っ
2008/07/10(木) 19:21:43 | Newsブログ検索結果BLOG
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。